事務所から外出している事が多い弁護士

弁護士は、とにかく忙しいというイメージがあります。私も弁護士に依頼していますが、たまに事務所に問い合わせする事があるのですね。事務手続きに関して、あえて法律事務所に問い合わせする事はあります。今まで私は何回も事務所に連絡しましたが、すぐに弁護士と話せた事はほぼありません。たいてい、事務所の電話受け付けの担当者と話します。その際、ほぼ毎回「外出しています」や「打ち合わせ中です」と言われます。そして本人から折り返しの電話が来ることが多いですね。事務所に連絡すれば、ほぼ確実に弁護士から連絡は来ます。なぜ事務所で本人と連絡できないかというと、やはり忙しいのでしょう。そもそも弁護士は、裁判などで外出している事もあります。他の依頼主の事務所や自宅などに訪問している事もありますし、直接やり取りできないケースも多いです。今まで何回か事務所に連絡した限り、裁判所に行っている機会が多いと感じますね。弁護士は、誰かと示談交渉している事も多いですし、色々と忙しいのでしょう。弁護士と連絡するなら、やはりメールにする方が良いですね。電話ではかえって時間がかかる事も多いので、むしろメールにする方がスムーズにやり取りできる傾向があります。とにかく「弁護士は裁判で忙しい」というイメージが、私にはあります。